元号げんごうがかわる?
天皇てんのうさまがおかわりになる?

5月1日に新しい天皇てんのうさまが御位みくらいにつかれて
新しい「元号げんごう」にかわるよ。

イラスト:旗振るキャラ

御代替みよがわ

はるか昔からわたしたちの国を守り治めてきた、日本の象徴しょうちょうである天皇てんのうさま。平成の御代みよ天皇てんのうさまが4月30日に御位みくらいをゆずられて、あとつぎである皇太子殿下こうたいしでんかが次の天皇てんのうさまになります。 日本だけの年の数え方である「元号げんごう」は天皇てんのうさまがかわられると新しい「元号げんごう」にかわります。

昔より天皇てんのうさまが新しくかわられる時にはさまざまな儀式ぎしきが行われてきました。

譲 位 じょうい

4 30
退位礼正殿たいいれいせいでん

天皇てんのうさまが御位みくらいをゆずられるにあたり、最後さいごにあいさつを
されます。そして国民こくみん代表だいひょうして総理大臣そうりだいじんがかんしゃのことばをのべます。

「譲位」は江戸時代以来約200年ぶりのことなんだよ。

践祚 せんそ

5 1
剣璽等承継けんじとうしょうけい

皇太子殿下こうたいしでんかが新しい天皇てんのうさまとなり、「三種さんしゅ神器じんぎ」や、天皇てんのうさまの印、日本国の印を受けつぐ儀式ぎしきが行われます。

三種の神器は八咫鏡・八尺瓊勾玉・天叢雲剣(草薙剣)という3つの宝物で、代々の天皇さまが受けついできたんだよ。

即位礼 そくいれい

10 22
即位礼正殿そくいれいせいでん

世界各国の代表者や日本国内の代表をしょうたいして、天皇てんのうさまになられたことを宣言せんげんします。
そして新しい天皇てんのうさまがパレードされます。

一般参賀やパレードではみんなで国旗をふってお祝いしよう!

大嘗祭 だいじょうさい

11 14〜15 日(予定)
大嘗宮だいじょうきゅう

毎年天皇てんのうさまはその年に取れた新しいお米を神々におそなえし、かんしゃをささげる「新嘗祭にいなめさい」を行います。即位そくいされてはじめて行う新嘗祭にいなめさいを「大嘗祭だいじょうさい」と言い、天皇てんのうさまになられて一度だけ行われるとても大切なお祭りです。 

日本の各地から特産物もおそなえされるよ。